MLMの年収、月収、難易度

MLMは月収30万円が難しく年収2,000万円は簡単なビジネス!?

MLMは月収30万円が難しく
年収2,000万円は簡単なビジネスなんです。

「えっ…、どういうこと?」と思ったかもしれませんね。

これ、かなり重要なことなんです。

MLM、つまりネットワークビジネスは
ビジネスである以上、それなりの努力もすることになりますし
誠意をもって伝えたのに、断られてしまって
心が傷つくこともあるかもしれません。

もちろん、今は昔と違って、
ネットを使ったリクルーティング活動ができますから
卒業アルバムや名簿を押し入れから出して
片っ端から、同級生に電話をかけまくるようなことをする必要はないです。
(抵抗がないのであれば、やっても構いませんが)

それでも、うまくいかないことはあると思います。

MLMで、月収20~30万円程度、
サラリーマンやOLの平均の給与程度を目指していると

「普通に働いた方がいいのでは?」

と、思ってしまいがちなんですね。

ネットワークビジネスは、
すぐに稼げるようになりません。

といいますか、アフィリエイトでも物販でも
よほど運がよければ別ですが、
すぐに稼げるようにならないのです。

成果が出るまでは時間がかかります。

下積みのような時期が必ずあるのです。

月収20~30万円程度でいいと思っていると
その下積みの期間で、心が折れてしまいがちです。

普通に働けば、翌月には、給料をもらえますからね。

だから、月収20~30万円程度を目指しているなら
MLMではなく、普通に働いたほうがいいんですよ。

では、MLMで年収2,000万円
月収でしたら160万円くらいを
目指しているとしたらどうでしょうか?

そのくらいの目標を持っている人にといっては
このビジネスは、本当に難易度が低いものになります。

ちなみに、世の中の職業で
年収2,000万円もらえる職業って思いつきますか?

芸能人、医師、弁護士、スポーツ選手、
極一部のエリートサラリーマン、
代議士、投資家などでしょうか。

いずれも簡単になれるものではないと思います。

才能が必要なもの、高学歴が必要なもの
並外れた努力が必要なもの、
資本力が必要なものや
大きなリスクを抱えるものが多いですね。

誰でもなれるわけではありません。

では、MLM(ネットワークビジネス)はどうでしょうか?

上記で挙げた、才能・学歴、資本力は必要ないです。

努力は必要ですが、精神病になるほどの努力は必要ないです。

むしろ、楽しみながらできることも多いですからね。

またリスクも限りなく低いですね。
お金もほとんどかからないので。

芸能人、医師、弁護士、スポーツ選手、
極一部のエリートサラリーマン、
代議士、投資家になることに比べたら
あまりにも難易度が低いのです。

これらの職業につくまでの
道のりは並大抵のものではないですし
どんなに努力してもなれない人もいますからね。

「何と比べるか?」によって
このビジネスが簡単に思えるか
難しく思えてしまうか?ということなんです。

ちなみに、ワールドベンチャーズの
最高タイトルIMDの月収上限はなんと1,750万円です。

ここまで稼げるビジネスって
あなたはご存知ですか?

私でも、パッとは思いつかないです。

月収1,750万円ではなく
月収150万円程度でも、十分かもしれませんが

このくらいの目標を持っているならば

他人に何を言われようが、断られようが
けなされようが、心が折れるでしょうか?

「なんでこの人、わからないんだろ。センスないな~」

といった感じに思えてくるかもしれませんね。

私は、今も昔も、こんな感じで思っているので
友人に断られたことも、もちろんありますけど
全く傷つかなかったですね。

ネットワークビジネスは

「あなたが目指しているところによって難易度が変わる」

ということを覚えておいてください。

面白いのは、低い目標にすればするほど
難易度は上がり、高い目標にすればするほど
難易度が下がるということなんです。

これ、わかっていない人が大多数ですから
必ず覚えておいてくださいね(^_-)-☆

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。