ワールドベンチャーズナビは、ワールドベンチャーズ(ワールドベンチャー)の総合情報サイト

ワールドベンチャーズナビ|ワールドベンチャーズ総合情報サイト

登録後3ヶ月以内であればさらにお得になる新サービス!

読了までの目安時間:約 2分

 

この度、登録後3ヶ月以内であればさらにお得に旅行に行ける
「Welcome DreamTrips」という新たなツアーが提供される事になりました(^^)

 

これは登録してから3ヶ月以内の方であれば誰でも予約出来るツアーで、世界各国のツアーが提供されています!

もちろん、そのツアー日程が半年後,1年後であっても「登録して3ヶ月以内」であれば予約出来るので早い者勝ちです☆

 

ではここでどんなWelcome Dream Tripsツアーがあるかご紹介致します(^^)

 

 

<<インドネシア・バリ島>>
Screenshot

 

★4.5ツ星ホテル・Marriott Seminyakへの宿泊
 (通常1泊22,000円の所が15,000円)
★全日朝食付き(昼食1回、夕食2回付き)
★ウェルカムワインをプレゼント
★レアル・バリへのツアー付き
★バナナボート・ジェットスキー・パラセーリングなどのマリンアクティビティ体験

 

 

 

<<スペイン・バルセロナ>>

Screenshot2

 

★5ツ星ホテル・Renaissance Barcelona Hotelへの宿泊
 (通常1泊32,000円の所が11,000円)
★全日朝食付き(夕食1回付き)
★タラゴナフルのツアー付き
★空港送迎付き

 

 

Welcome DreamTripsは早い者勝ち!ぜひ皆さんこのチャンスに最高の旅を体験してください(^^)

 

ワールドベンチャーズコラム

【2016年のドリームトリップ数は、なんと11,000!!】  

読了までの目安時間:約 2分

 

先日行われた香港コンベンションで発表された衝撃のニュースです!
 
今までのドリームトリップは、年間約1,000ツアーでしたが、
来年はその10倍の『11,000ツアー』をリリースするそうです。
 
アジアへの支社展開が広がる中でさらにこの思い切った施策は
ワールドベンチャーズにどんどん追い風が吹いている何よりの証拠ですね☆

これで「いい旅行はすぐになくなっちゃうな…」
という不安が払拭される事間違いないでしょう!

特にアジア圏のツアーは毎日のように追加されており、
バリやタイ、シンガポールにマカオなど日本でも大人気の観光地のツアーが目白押しです!

 

<<タイの全てを堪能出来る♪ツアー>>

Screenshot1・三日間の朝食&ランチ・ディナー付き
・終日バリの観光ツアーで歴史ある寺院を見学

 

<<フィリピン・パワラン島で河川クルーズ>>

Screenshot2

・三日間の朝食&ランチ・ディナー付き
・プエルトプリンセサ河川のツアー付き
・ホンダ湾のホッピングツアー付き

 

 

これで、今までお手軽だったアジア旅行もさらにお得に♪ちょっとセレブ気分で♪楽しめちゃいますね(^^)

 

 

ワールドベンチャーズコラム

ワールドベンチャーズを始めるタイミングは本当に早い方がいいのか?

読了までの目安時間:約 4分

 

ワールドベンチャーズはバイナリー型のネットワークビジネスの為、始めるタイミングが早ければ早いほど先行者利益を得られて儲かるビジネスだと言われていますが、本当にそうなのでしょうか?

 

確かにワールドベンチャーズを始めるタイミングが早いほど、有利なポジションに位置することが出来てスピルオーバーを得るという観点から見ても有利であるということは間違いありません。

 

しかしこのスピルオーバーという仕組みだけを利用して稼ぐことは一切出来ないような仕組みになっています。ビジネスとして考えても楽して稼げないというのは当たり前ですよね。

 

しかしながら、いち早くワールドベンチャーズを始めるタイミングが早かった人にはもちろんメリットがあります。

 

ワールドベンチャーズ タイミング

 

自分の紹介者がアクティブであることが前提条件ですが、そういった人の下に付けば自動的に自分のバイナリーの方側はどんどん増えていくことになりますので、

 

一から自分でワールドベンチャーズを広めるのと比べると、自分のタイトルを上げるまでの労力が実質的に半分で済むようになるからです。

 

例えばプラチナ会員であればDIRというタイトルを取るためには「左45:右45」(ゴールド会員であれば「左90:右90」)という組織が必要になるのですが、

 

アップの人がサポートもしっかりしていてアクティブな人であれば、自分の方側はアップの人が紹介していった人に任せることが可能になります。

 

しかし逆に言うとスピルオーバーが下りてこない片側は自分で組織を広めていかないといけないので、プラチナ会員であれば45人(ゴールド会員であれば90人)の組織を如何に増やす実力を付けるかが重要になってくるのです。

 

なので結論としてはワールドベンチャーズは始めるタイミングが早ければ早いほど成功しやすいビジネスであるということは間違いないのですが、

 

アップラインからのスピルオーバーばかり気にしてもダメで、アップラインのグループが誰なのか?どういったサポート・指導・教育をしていってくれるのかが最重要になるのです!

 

私達のグループはプラチナ会員でワールドベンチャーズをスタートすることが出来ますので、ゴールド会員に比べてタイトルの獲得をする労力が半分でいいですし、ゴールド会員と比べて1.5倍~2倍の権利収入額を得ることが出来ます。

 

なので皆さんもしっかりタイミングとグループサポートを考えた上でワールドベンチャーズを始められることが成功の秘訣になります!

 

ワールドベンチャーズを始めるタイミングは本当に早い方がいいのか?

 

 

私達グループ限定の豪華特典もありますのでしっかりと読んで下さいね☆

 

タグ : 

ワールドベンチャーズコラム

ワールドベンチャーズでの集客を簡単にする方法とは?

読了までの目安時間:約 3分

 

ワールドベンチャーズに参加したのはいいけど、集客とか紹介をどのようにすれば良いか分からない・・・

 

そんな悩みを抱えている方もいらっしゃるかもしれません^^

 

ワールドベンチャーズでは自分以外に4人以上紹介することによって、月額会費が無料+毎月の旅行ポイントが貯まっていくので

 

最低でも何とか4人は集客したいところですよね♪

 

ワールドベンチャーズの集客方法はとっても優秀で、ワールドベンチャーズで集客をしたいという人は

 

・口コミ(対面)で紹介する

 

・フェイスブックやツイッターなどのSNSで紹介する

 

・旅行についてのブログ等を書いて紹介する

 

・セミナーや事業説明会への参加者を募集して自分の紹介者として登録してもらう

 

といった方法をとることが出来ます。

 

実はワールドベンチャーズのような口コミがメインのMLMビジネスは基本的にはインターネットでの集客がNGなのですが、

 

何とワールドベンチャーズは「インターネットを利用して集客してもOK」なんです!

 

インターネット集客を可能としたMLMビジネスは日本ではワールドベンチャーズが初めてだと言われている程画期的なことなんですよ♪

 

 

「でもインターネットを使っての集客って難しそう・・・」

 

そう思っている方もご安心ください!

 

この私が開催する【旅をしながら収入を得る方法!ハピ旅セミナー】ではセミナーに参加するだけでインターネット集客が得意の講師が初心者でも分かるインターネット集客の方法や仕組みを丁寧に説明してくれますし、

 

ワールドベンチャーズ加入特典としては、わずかな疑問でも講師が丁寧にお教えできるサポートサービス『インターネット集客相談用グループページ』をご用意していますので、ご興味のある方はお問い合わせ、もしくはハピ旅セミナーにご参加頂ければと思います^^

 

 

タグ :   

ワールドベンチャーズコラム

ワールドベンチャーズ2ch情報|評判・感想・評価

読了までの目安時間:約 3分

 

ワールドベンチャーズの評価や評判を知りたい時に2chの情報って気になりますよね?

 

私もワールドベンチャーズの会員になる前は2ちゃんねるのワールドベンチャーズ会員の情報を参考にしようと検索してみたのですが、現在ワールドベンチャーズの2ch掲示板はまだ開設されていませんでした。

 

そこで!ワールドベンチャーズ会員のワールドベンチャーズについての評判や感想を良い点も悪い点も合わせてご紹介したいと思います!

 

 

ワールドベンチャーズの良い点

 

・ワールドベンチャーズ会員専用の旅行ツアー予約サイトのドリームトリップはとにかく安いです!特にヨーロッパやアメリカでのツアーが安いようなのですが、それだけでも数十~数百種類のツアーがあって、最近は仕事が終わって家に帰ってこれらのツアーを色々検索するだけでもワクワク出来てとても楽しいです!

 

 

・ワールドベンチャーズはビジネス利用としても注目されているようですが、ビジネスなんて考えなくても低料金で高級な会員制旅行倶楽部に入れると思うだけでいいと思うんですよね。プラチナ会員で4人紹介するだけでも1年間で1200ドルもの旅行券が毎年貰えると考えただけでも嬉しいですよね!

 

 

ワールドベンチャーズの悪い点

 

・ワールドベンチャーズで月々払う月会費のほとんどは1年後に使用できる積み立て旅行ポイントとして貯まることは知っていましたが、そのポイントが更に使用されないまま1年間が経つと消滅してしまうことは知りませんでした。実質的に損しないためにもたくさんポイントを消費するために旅行するか1年に一度でも高級ホテルに泊まってたくさんポイントを消費するしかないですね。早く4人紹介して月額会費を無料にしたいところです。

 

・ワールドベンチャーズ会員専用のツアーが沢山見られるドリームトリップというサイトが英語サイトなので少し分かりづらいですね。サイトを見ながら簡単に日本語翻訳は出来るのですが、日本語翻訳もたまにカタコトの日本語なので分かりづらい部分もありますが、日本法人が、2015年中、遅くとも2016年にはできる予定なので、法人ができればこういった問題は解決するでしょう。

 

また、ワールドベンチャーズに少しでも興味がある方は、以下から超お得な特典つきのご登録方法が解説してありますので、ぜひご覧になってくださいね!

 

 

タグ :   

ワールドベンチャーズコラム

ワールドベンチャーズがノルウェーで営業を停止したことについて

読了までの目安時間:約 3分

 

ワールドベンチャーズはアメリカ、カナダ、オーストラリア、イギリス、ドイツ、オランダ、ロシア、スウェーデン、南アフリカ、シンガポール、マレーシア、香港など世界28カ国に展開し、2015年には台湾、韓国、中国、日本、フィリピンといったアジアの国々にも進出する予定です。

 

そんな中、ワールドベンチャーズのノルウェー支社が営業停止処分を受けることになりました。

 

その理由は、ワールドベンチャーズのビジネスがノルウェーの国内法に抵触するという理由です。ワールドベンチャーズの収益の大部分は、コストコ同様、会員の登録費用や月会費からの売上で成り立っていますので、その部分が、ノルウェーの国内法に抵触したということです。

 

グッドニュースではないので、このことについて心配された方もいらっしゃると思います。

 

残念なニュースであることは事実ですが、冷静に考えてみる必要はあります。

 

もし仮に、営業停止処分になったのが、アメリカだとしたら、これは非常に大きな問題になる可能性がありますが、今回はもともと、ビジネスに対して法律的に厳しそうなイメージがあるノルウェーです。

 

また現在、ワールドベンチャーが展開している国々のいくつかで、ノルウェーと同様の問題が起こっているのではあれば、ワールドベンチャーズの今後について心配になりますが、決してそのようなことは起こっておりません。

 

それどころか逆に、アジアの主要国を含めた世界各国にどんどん進出することが決定しています。


 

タグ :  

ワールドベンチャーズコラム

ワールドベンチャーズジャパンの公式サイトは、まだありません!

読了までの目安時間:約 4分

 

ワールドベンチャーズジャパンの公式サイトは、まだ存在しません。

なぜなら、WorldVentures社の日本法人が設立されていないからです。

 

2015年中には、日本法人の設立が予定されておりますが、日本法人設立前に、ワールドベンチャーズジャパンとしての公式サイトが存在することはありません。

 

「え?でも、ワールドベンチャーズで検索すると、ワールドベンチャーズジャパンの公式サイトのようなホームページがありますよ?」

 

そういったご質問を頂いた経緯から、この記事を書いておりますので、言葉は悪くて恐縮ですが、これはワールドベンチャーズジャパンの公式サイトのように作られたサイトなだけで、WorldVentures社から正式に認められたサイトではありません。

 

マーケティングのひとつとして、公式サイトに似たようなイメージを持たせるということは、度が過ぎなければ法律に違反するような行為ではないですから、特にこういったサイトに対して私は否定も肯定もする気はありません。

 

しかしながら、WorldVentures社の公式サイトと勘違いしてしまい、登録をしてしまうのは、さすがに良いことではないと思い、このような記事をあえて書かせて頂きました。


 

タグ :  

ワールドベンチャーズコラム

ワールドベンチャーズのビジネスで成功するために

読了までの目安時間:約 6分

 

ワールドベンチャーズは、紹介し登録者を増やすことによって権利的な収入を得られるネットワーク型のビジネスシステムが構築されています。

 

紹介する商品は、美容化粧品や健康食品など、専門的な知識がないと紹介しづらい商品ではなく、誰でも気軽に紹介できる「旅行」なのが大きなポイントです。

 

旅行は紹介しやすく、会員になるための費用も安価なので、登録後の継続率も85%以上という高い継続率を誇っています。

(健康食品系のネットワークビジネスなどの継続率は平均50%~60%とのことです)

 

そのため紹介しても紹介しても、どんどんやめていってしまう…ということが起きにくいのが特徴です。

 

ワールドベンチャーズの旅行は質がよくお安いので、あなたもどんどん旅行に行きながら、インターネットも駆使して、紹介していくとよいと思いますが、やるからには、ワールドベンチャーの最高ランクであるIMDを目指してほしいところ。

 

なんと、そのランクまで達成できれば、月収500万円以上を得られます。一般的なサラリーマンの年収を超えてしまいますね。

 


 

タグ :  

ワールドベンチャーズコラム

ワールドベンチャーズの評判は?

読了までの目安時間:約 5分

 

ワールドベンチャーズの評判はどんな感じなのでしょうか?

 

このページに訪れている方は、良い評判も悪い評判も両方知りたいのではないかと思います。

私もそうです。何か気になる・興味がある商品やサービスがあるとき、インターネットの検索窓に、●●●+評判とか●●●+口コミとかで検索することが多いですからね。

 

それで、いいことばかり書いてあると、逆に胡散臭かったり、信じられなくなるもの。

 

世の中、1から10まで完璧な商品やサービスなんてあるわけありません。良い点もあれば、悪い点もあるものです。

 

ワールドベンチャーズも同じです。個人的には、非常に優れた商品を提供してくれていると思いますし、ビジネス面でも、あまり悪い点は見つかりません。

 

※ワールドベンチャーズは会員制の旅行プランを提供していますが、その詳細は本サイトの別のページにたくさん書いてありますので、そちらを参考にしてください。

 

あえて悪い点を書くとするならば、初期費用はプラチナ会員でも日本円だと約60,000円で入会できるので格安なのですが、毎月、日本円で13,000円程度の月会費がかかることです。

 

そのうちの約10,000円分は旅行ポイントになるのですが、そのポイントが使えるようになるのは1年後。すぐに使えないのがネックです。

 

ワールドベンチャーズを4人に紹介すれば、この月会費は無料になるのですが、4人紹介できない人も中にはいると思います。それでもワールドベンチャーが提供している旅行に行けば、十分に元は取れると思いますが、会員にはなったものの、4人紹介せず、月会費は払っているけど、旅行にも行かない…ということになると、割に合わなくなります。

 

ワールドベンチャーに限らずコストコなどでも、年会費は払っているのに、買い物に行かなければ、損をすることになりますね。


 

タグ :  

ワールドベンチャーズコラム

ワールドベンチャーズ|ダウンは自動で増えるのか?

読了までの目安時間:約 3分

 

ワールドベンチャーズは、バイナリー形式のネットワークシステムを導入されているので、自分のアップラインから、スピルオーバーという形で、ダウンが自動で増えていく可能性があります。

 

ワールドベンチャーズの日本法人は、2016年中に設立予定で、今後は台湾、中国、韓国と進出していく予定です。

 

そうなった場合、今のうちに強いアップがいるグループに入っておけば、日本人のスピルオーバーだけではなくアジア系の外国人のスピルオーバーも自動でダウンとして増えていくかもしれません。

 

そのため、誰の下につくのか?はたまた、どのグループに属するのか?が大事になってきます。ワールドベンチャーズは、インターネットを使った集客ができる新時代のネットワークビジネスなので、少なくとも、インターネットが弱いグループに属してしまうと、たとえアップが強くて、今はスピルオーバーが定期的に自動的に来たとしても、後々、困ることになるかもしれませんね。

 

また、ワールドベンチャーは、旅行会員権のネットワークビジネスなので、紹介しやすく、会員になるための費用もかなりお安いので、継続率が高いという特徴があります。

 

いろいろ批判的なことを言う人もいるかもしれませんが、日本では、これから間違いなく広まっていきます。

 

facebookも最初は、「実名のソーシャルネットワークなんて日本で絶対に流行しない」と声高に叫んでいた人がたくさんいましたが、さて結果はどうだったでしょうか?


 

タグ :  

ワールドベンチャーズコラム