ワールドベンチャーズナビは、ワールドベンチャーズ(ワールドベンチャー)の総合情報サイト

ワールドベンチャーズナビ|ワールドベンチャーズ総合情報サイト

ワールドベンチャーズの仕組み

読了までの目安時間:約 4分

 

ワールドベンチャーズはなぜ格安価格でセレブ旅行を提供できるのか?その仕組みを解説します。

 

ワールドベンチャーズは会員制の旅行クラブで、コストコと同じように、会員から会費をもらい運営しています。

 

 

ドリームトリップと呼ばれる格安セレブツアーは、年間で1000件以上、会員のために提供されていますが、4つ星、5つ星ホテルなどを、何百人単位でまとめて一定期間おさえることによって、バルク発注のような形となり、非常に安い価格で、予約することができるのです。

 

コストコのコカコーラが9円で買えるのも同じ理屈ですね。

 

ワールドベンチャーズの仕組み

 

設立から10年。会員数は全世界で250万人を突破。旅行業界でコストコと同じような形で運営している会社はワールドベンチャーズしかなく、まさにオンリーワンの会社ということなのです。

 

今から、ワールドベンチャーズと似たような仕組みを取り入れたライバル会社が現れたとしても、それはGoogleに検索エンジン事業で勝負を挑むようなもの。旅行業界でワールドベンチャーズを抜ける会社が現れることはないでしょう。


 

タグ : 

ワールドベンチャーズ情報

ワールドベンチャーズ解約・退会方法

読了までの目安時間:約 3分

 

ワールドベンチャーズの解約・退会方法の一例をご紹介します。

 

ワールドベンチャーズを解約・退会される場合は、ワールドベンチャー会員ご本人様から中国語にてメールを送ることになります。

 

◆送信先メールアドレス:asiasupport@worldventures.com

◆件名:退会申請

 

↓ メール本文は以下を記載してください ↓

1.ご登録者本人のID

2.お名前(ローマ字で入力 例:Hanako Tanaka)

3 中国語のメッセージ「本人由于个人原因,希望退会,謝謝!」

 

ワールドベンチャーズの本社は米国にありますが、英語ではなく、中国語でメッセージを記載し送信するようにしてください。

 

また、メールを送信する際は、ワールドベンチャーズに登録したアドレスから送信するようにしてください。そのほか、ワールドベンチャーズのID(数字8 桁)の記載がないと、不備でやり直しとなってしまいますので、必ず上記の手順で解約・退会申請を行ってくださいませ。

 

最近、今あるポイントを使ってから退会するかどうか決めてから、もう一度返信をするような返事が届くようになりましたので、その場合は、「I'll hope for a withdrawal right now.」と記入して返信するようにしてください。

 

※退会後、6 カ月は再入会できません。ご注意ください!

※ご登録から14日以内の解約・退会申請の場合、クーリングオフの対象になります。


 

タグ :   

ワールドベンチャーズ情報

Rovia(ロビア)について

読了までの目安時間:約 4分

 

Rovia(ロビア)は、エクスペディアなどと同じようにインターネットを利用して航空券やホテルなどを予約できる世界最大級のサイトのことです。

 

Rovia ロビア

 

このRovia(ロビア)は、旅行業界のアカデミー賞とも呼ばれているワールドトラベルアワード2014で、なんと金賞を5つも受賞した世界的に認められているサイトなのです。

 

そのRovia(ロビア)をワールドベンチャーズ社が買収し、傘下に収めたことで、ドリームトリップという格安で豪華な旅行ツアーだけではなく、航空券やホテルの予約、レンタカーやアクティビティの予約なども「最安値保証」できるようになったのです。


 

タグ :  

ワールドベンチャーズ情報

ワールドベンチャーズの月会費を無料にする方法

読了までの目安時間:約 2分

 

ワールドベンチャーズの月会費は、ゴールド会員は$66($50分は旅行積立)、プラチナ会員は$115($100分は旅行積立)となりますが、この月会費を無料にする方法があります。

 

しかも月会費が無料になったあとも、旅行積立分のポイントは継続して加算され続けていくので、非常にお得です。

 

その方法とは、ワールドベンチャーズを4人に紹介して、会員になってもらうことです。

 

あなたがゴールド会員ならゴールド会員もしくはプラチナ会員を4名。プラチナ会員でしたらプラチナ会員を4名、あなたの直紹介という形で登録してもらえれば、あなたの月会費は無料になります。

 

4人の直紹介をすることによって、ワールドベンチャーズから得られるボーナスを受け取る権利も発生しますので、できれば4人の紹介をされた方がよいかと思います。


 

タグ :  

ワールドベンチャーズ情報

入会金・ゴールド会員・プラチナ会員について

読了までの目安時間:約 2分

 

ワールドベンチャーズは会員制の旅行会社なので、会員になるためには入会金(会員登録費用)が必要です。

 

会員にはゴールド会員、プラチナ会員の2種類のプランがあります。

 

ワールドベンチャーズのゴールド会員

 

※現在、ゴールド会員の初期費用は、$369.91(約43,000円)です。月会費は$69.97です。

 

ワールドベンチャーズのプラチナ会員

 

※現在、プラチナ会員の初期費用は、$519.92(約60,000円)です。月会費は$119.11です。

 


 

タグ :   

ワールドベンチャーズ情報

ドリームトリップ(DreamTrips)

読了までの目安時間:約 3分

 

ワールドベンチャーズは会員制の旅行会社なので、会員にならなければ、ワールドベンチャーズのツアー予約サイトであるドリームトリップ(DreamTrips)にログインできないので、現在どのようなツアーがあるのかわからないですし、当然ツアーの予約もできません。

 

ドリームトリップには、年間1000件以上の格安の豪華ツアーが組まれているのですが、そのツアーの詳細を見られるのは会員限定というわけなのです。

 

ドリームトリップ(DreamTrips)

 

ドリームトリップのツアーは、基本的に現地集合型で、航空券はついていないので、航空券の手配は、ワールドベンチャーズの子会社であるRobiaを利用して予約すると、ワールドベンチャーズ会員は、エクスペディアなどよりも安く予約することが可能です。(通常、空港からホテルまでの送迎はツアーの中に含まれています)


 

タグ : 

ワールドベンチャーズ情報

ワールドベンチャーズを信頼できる理由

読了までの目安時間:約 5分

 

ワールドベンチャーズの創立は2005年で事業開始当初から、人生に一度行けるかどうか分からないような夢のある旅行を驚くような価格で提供していることで、急成長を続け、現在28か国、250万人もの会員がいます。

 

ワールドベンチャーズの提携先としては、日本でもお馴染みのディズニー、ヒルトンホテル、ハイアットホテル&リゾート、ANA、JAL、デルタ航空、アメリカン航空、Agodaといった大企業が名を連ね、シンガポールのリー首相、オバマ大統領のパーソナルコーチを務め年間コンサルティング契約が1億円とも言われている世界NO.1コーチであるアンソニーロビンズも会員として利用しています。

 

ワールドベンチャーズ アンソニーロビンズ

 

ワールドベンチャーズは驚くべき安さと夢のような旅ロビンズ行を提供する旅行会社ということで、創業以来から急速に事業が拡大し、たったの7年間で世界最大規模の旅行業者へと成長しました。


 

タグ :  

ワールドベンチャーズ情報

ワールドベンチャーズとは?

読了までの目安時間:約 4分

 

ワールドベンチャーズ(WorldVentures)は、ウェイン・ニュージェント、マイク・アズクによって、2005年12月10日に設立された世界No.1の会員制旅行会社。本社はアメリカのテキサス州にあり、全世界で28カ国に展開。250万人以上の会員がいます。

 

誰もがうらやむような豪華旅行を超格安で行けることが、ワールドベンチャーズの魅力。

 

例えばラスベガス4泊5日、ルクソールホテル・ピラミットクィンデラックスルーム利用の1人約2万円のショー鑑賞エンタテインメント付き、ディナーもついて、1名たったの$193(約23,000円)。※1泊ではなく、4泊5日の料金です。

 

タイ・プーケット3泊4日、パトンパラゴンリゾート&スパのデラックスルーム利用、ピピ島観光プラン込み+ディナーもついて、$183(約22,000円)。

 

海外だけではなく、どこに泊まっても高くつくお正月の国内旅行ですが、そのお正月の沖縄旅行3泊4日がなんと$619(約74,000円)、さらに会員だけが使える旅行ポイントをこの旅行プランでは、最大240ポイント使えるので、たったの$379(45,000円)で宿泊することができるのです。

 

ワールドベンチャーズ の沖縄旅行

 

航空券は別途手配することになるのですが、ワールドベンチャーズは、ロビア(Rovia)という世界規模で展開するインターネット旅行会社を子会社化しているので、航空券やホテルも業界最安値で予約することが可能です。


 

タグ :  

ワールドベンチャーズ情報