ワールドベンチャーズ 2019年の展望

【要チェック!】ワールドベンチャーズ 2019年の展望

2018年も残すところ僅かになりました。

今年もたくさんの方が、
私たちのグループに参加されました。

旅行を楽しみ、そしてビジネスで
権利収入を得られた方も増えたので
今年は良い年だったと思います。

2019年の1月25日まで、
たった99ドル(約1万円)で登録できる
キャンペーンは開催中なので
ぜひ、この機会にご登録してくださいね。

→ 99ドル登録キャンペーン中!

さて、2019年のワールドベンチャーズが
どうなっていくのか?という展望
今回の記事では書きたいと思います。

2018年は、ドリームトリップエスケープや
リワードクレジットなど、様々なサービスが
リリースされ、99ドルキャンペーンを
はじめとした、様々なキャンペーンや
プロモーションが展開されました。

では、2019年のワールドベンチャーズは
どんな感じになっていくのか?

これはかなり興味をお持ちの方が
多いのではないかと思っております。

私は、ワールドベンチャーズを始めて
あと少しで4年になり
ほぼすべてのことをわかっていますので
その経験をもとにお話しますね。

まず、一番の注目点としては

「日本に支社ができること」

ですよね(^_-)-☆

上陸のタイミングとしては
夏以降になるのではないかと思っています。

もちろん、もっと早くに支社ができる
可能性がありますが、
日本以外にも、支社の設立の
準備に入っている国があり

コンベンションで発表された
順番からすると、
そのくらいのタイミングになるような気がします。

特に「中国本土の支社設立」
ワールドベンチャーズは重要視しているので
そちらが設立された後になるかと思います。

この「中国本土の支社設立」は
本当に大事なことで、
中国本土に支社ができると
間違いなく、多くの中国人が
ワールドベンチャーズに登録します。

そうなると、ただでさえ
成長率の高いワールドベンチャーズが
さらに多額の利益を得るようになりますから
サービス面の充実だけではなく
ビジネス面でも、会員に対して
還元される可能性が高くなります。

報酬プランも、もっと良くなるかもしれませんね。
(今でも十分ではありますが)

また、1月25日から、アメリカでモメンタムという、
大規模なコンベンションが開催されますが
毎年、このモメンタムで、大きなニュースが発表されます。

年明け一発目のコンベンションですから
ワールドベンチャーズも気合が入ってますし
このコンベンションには大注目ですね。

私のグループからも、参加者がいますので
情報が入ってきたら、お知らせします(^_-)-☆

リワードクレジットは
アメリカでは既に、楽天ポイントのように
ダイソンの掃除機とか、ポイントを使って
購入できるショピングモールのような
機能が導入されているのですが
こちらは、まだアジアではリリースされていません。

日本支社設立後には、
日本人も利用できるようになると思いますが
その時期は、2019年以降になると予想します。

まず、香港からになると思います。

私たちの予想の上を行く発表を
ワールドベンチャーズはよくしますので
1月25日のモメンタムで
どんな発表をワールドベンチャーズが
するのかを注目しておきましょう。

というわけで、2019年の展望について書きましたが
99ドルキャンペーンについては、
延長されず、1月25日に終了すると思いますので
できるだけ、早くご登録されることをおすすめします。

2019年のワールドベンチャーズは
もっと凄くなると思ますし
私たちのグループも、他グループには
絶対に真似できないスゴいことを
企画していますからね^ ^

→ 99ドル登録キャンペーン中!

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。