ワールドベンチャーズを始めるタイミングは本当に早い方がいいのか?

読了までの目安時間:約 4分

 

ワールドベンチャーズはバイナリー型のネットワークビジネスの為、始めるタイミングが早ければ早いほど先行者利益を得られて儲かるビジネスだと言われていますが、本当にそうなのでしょうか?

 

確かにワールドベンチャーズを始めるタイミングが早いほど、有利なポジションに位置することが出来てスピルオーバーを得るという観点から見ても有利であるということは間違いありません。

 

しかしこのスピルオーバーという仕組みだけを利用して稼ぐことは一切出来ないような仕組みになっています。ビジネスとして考えても楽して稼げないというのは当たり前ですよね。

 

しかしながら、いち早くワールドベンチャーズを始めるタイミングが早かった人にはもちろんメリットがあります。

 

ワールドベンチャーズ タイミング

 

自分の紹介者がアクティブであることが前提条件ですが、そういった人の下に付けば自動的に自分のバイナリーの方側はどんどん増えていくことになりますので、

 

一から自分でワールドベンチャーズを広めるのと比べると、自分のタイトルを上げるまでの労力が実質的に半分で済むようになるからです。

 

例えばプラチナ会員であればDIRというタイトルを取るためには「左45:右45」(ゴールド会員であれば「左90:右90」)という組織が必要になるのですが、

 

アップの人がサポートもしっかりしていてアクティブな人であれば、自分の方側はアップの人が紹介していった人に任せることが可能になります。

 

しかし逆に言うとスピルオーバーが下りてこない片側は自分で組織を広めていかないといけないので、プラチナ会員であれば45人(ゴールド会員であれば90人)の組織を如何に増やす実力を付けるかが重要になってくるのです。

 

なので結論としてはワールドベンチャーズは始めるタイミングが早ければ早いほど成功しやすいビジネスであるということは間違いないのですが、

 

アップラインからのスピルオーバーばかり気にしてもダメで、アップラインのグループが誰なのか?どういったサポート・指導・教育をしていってくれるのかが最重要になるのです!

 

私達のグループはプラチナ会員でワールドベンチャーズをスタートすることが出来ますので、ゴールド会員に比べてタイトルの獲得をする労力が半分でいいですし、ゴールド会員と比べて1.5倍~2倍の権利収入額を得ることが出来ます。

 

なので皆さんもしっかりタイミングとグループサポートを考えた上でワールドベンチャーズを始められることが成功の秘訣になります!

 

ワールドベンチャーズを始めるタイミングは本当に早い方がいいのか?

 

 

私達グループ限定の豪華特典もありますのでしっかりと読んで下さいね☆

ワールドベンチャーズ 申し込み

 

タグ : 

ワールドベンチャーズコラム

この記事に関連する記事一覧